プーアル茶ダイエット実践記ー味のおいしさは続けるのに重要だなと思った!

家では、朝食と夕食のときにダイエットプーアール茶を飲むことにしました。

昼食は会社でお弁当を食べるときに、急須を拝借して飲むことにしました。

スマホでダイエットプーアール茶について、おさらいをしました。

プーアル茶ダイエットで重要なのはその味だと実感!

 

プーアール茶は、茶葉を発酵させて作られるお茶なので、カビ臭くなりがちで飲みにくいものが多いそうです。

他のプーアール茶では、そのカビ臭さを減らすために、ハーブなど異なる種類の茶葉をブレンドするほどですが、ダイエットプーアール茶は、純粋なプーアール茶葉100%です。

プーアール茶がもっているダイエットへのパワーを十分に発揮させるためにプーアール茶葉100%の配合にこだわっているのです。

そんなダイエットプーアールの茶葉は、中国の雲南省で少数民族ハニ族が栽培して、手摘みで収穫している貴重な雲南大葉茶100%を使用しています。

油をスッキリさせる重合カテキンが100mg中6,360mg含まれていて、緑茶と比べると.5.5倍も含まれています。

食べ過ぎによる脂肪の吸収を抑えてくれる没食子酸が1.8%で緑茶のなんと18倍も含まれています。

中国と日本で残留農薬検査の厳しい検査基準に合格した茶葉だけを日本に輸入しています。

静岡県の専用工場で蒸気殺菌して、カビ臭くなくおいしく飲めるように加工して出荷する徹底した品質管理を行っているのです。

おいしく飲めて、脂っこい食べ物や少しの甘いおやつでも、ダイエットプーアール茶がブロックしてくれて、痩せることができるのだなと納得しました。

それにプーアール茶の独自の作用として、入浴や軽い運動の前後に飲むと、実感がアップして、効率よく理想の体重を目指すサポートをするとありました。

運動が苦手なあたしでも続きそうな気がするプーアル茶ダイエット!

私は、運動が苦手です。太っているからなおさら運動する気にはなれません。お風呂で長風呂するくらいなら毎日できるかもと思って、今晩からさっそく、入浴前後にダイエットプーアール茶を飲もうと思いました。

そして、ダイエットプーアール茶を飲むだけで、酵素を体の中に摂りいれることができて、朝からスッキリするとありました。

私は、朝は仕事にいく準備でバタバタして、会社でスッキリしたくても我慢して、タイミングが合わず、溜めこんでいると感じていました。朝から自然にスッキリできたら、どんなに体が軽くなるだろうと思いました。

ダイエットプーアール茶を飲み続けると、ダイエットに良い効果がたくさんあらわれてくるのだなと思って、嬉しくなりました。

おいしいダイエットプーアール茶を飲んで、ラクして痩せることができそうな気がしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です