プーアル茶ダイエット実践記ー娘に目標体重を宣言しました!

プーアル茶ダイエットで使うお茶が届きました!

ダイエットプーアール茶が届きました。さっそくビッグサイズのプーアール茶の封を切り、ジッパーを開けました。

下品だけれど袋に鼻を入れて香りを嗅いでみました。変な香りはしません。さっそく急須にダイエットプーアール茶を入れて、沸騰したお湯を入れました。

私はせっかちな性格なので、急須を軽く揺らして、早く飲めるようにしました。急須からカップに注ぐと、麦茶のような色をしていました。

もう一度、カップに入れたダイエットプーアール茶の香りを嗅いでみても独特な香りはありませんでした。

どんな味がするのかと思って、飲んでみました。すると、思いがけず、おいかったのです。

おいしさを味わいながら、すぐにカップ1杯を飲み終わりました。やはり99%の方がおいしいと答えたのは本当でした。

すると、塾から帰ったまなが、「何、飲んでいるの?」と聞いてきました。「ナイショ。」と答えながらも、急須に残っているダイエットプーアール茶を飲ませました。

「これ、何のお茶?飲んだことない。ちょっぴり甘くておいしい。」と言いました。

まなに「お母さん、このお茶でダイエットしようと思うの。」とダイエット宣言しました。

娘にプーアール茶ダイエットの目標を宣言!

まなは、「目標は何kg?」と聞きました。私は、痩せようと思ったものの、目標体重は決めてなかったのですが、ダイエットプーアール茶がおいしくて続けられそうだったので、「-8㎏!」と言いました。

まなは「お茶だけでダイエットはムリでしょ。」といいながら、「おいしかった。」と言って、部屋に行ってしまいました。

私は、ダイエットプーアール茶の含まれている「重合カテキン」と「没食子酸」のことを思いだしていました。

重合カテキンは、油をスッキリさせるはたらきがあり、没食子酸は、脂肪の吸収をおさえるはたらきをしてダイエットをサポートしてくれる嬉しい成分です。

私は、食べるのが大好きで、特に甘いものが好きです。

ダイエットしていても、少しくらい甘い物を食べても、重合カテキンと没食子酸が油をスッキリさせ、脂肪の吸収を抑えてくれるだろうと、ダイエットに前向きになれました。

まなが言ったとおり、ダイエットプーアール茶はちょっぴり甘いので、もしかしたら、甘いものを食べなくて済むようになるかもと思いました。

プーアル茶ダイエットのスタートは飲み物を変える事!

まずは、甘いジュースを飲むことをやめることにして、飲み物はダイエットプーアール茶にしようと決めました。

会社のお昼のお弁当にもダイエットプーアール茶を飲むことにしました。忘れないように、お弁当箱の横に、ダイエットプーアール茶のティーパックを置きました。

まなに「-8㎏痩せる」と宣言したので、ダイエットプーアール茶でラクにダイエットできたらいいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です